スポンサーリンク

格安海外旅行 海外情報等

格安アジア周遊旅行(2016年10月) ③陸路でマレーシアへ入国

スポンサーリンク
格安アジア周遊旅行(2016年10月) ③陸路でマレーシアへ入国
2016年10月29日(第3日目)
ホテルで午前7時頃に起きて、朝食がとれるところを探しつつ、ホテル周辺を散策しました。
朝食をホーカーズ(屋台みたいな感じ)で食べていると、突然のスコール。
熱帯のシンガポールではよくある光景です。
30分くらいすると雨が弱まってきたので、そそくさとホテルに戻って出発の準備をしました。
チェックアウトの午前11:00にホテルを出て、MRTでラベンダー駅からブギス駅に移動してバスターミナルを目指します。
駅から徒歩5分くらいでバスターミナルに到着。
そこでマレーシアのジョホールバル行きのバスを探しました。
ジョホールバルへのバスの運行は複数のバス会社が行っていますが、その中でCauseway Linkという会社のバスにしました。
チケット売り場でバス代3.3SGD(約270円)を払って、バスに乗り込みました。
バスで20分ほど走るとシンガポールのイミグレーションに着きます。
ここで一旦バスを降りて出国審査を受けます。
出国審査後に再びバスに乗ります。
(バスは先ほどと同じバスではなくてもよく、同じ会社のバスであればどれでも乗れます。)
バスが行ってしまっても後からどんどん来ますので急がなくても大丈夫。
バスでジョホール水道を10分くらいで渡って、今度はマレーシアのイミグレーションで入国審査を受けます。
しかし、この入国審査が超混んでる~((((;゚Д゚)))))))
審査を受けるまでに2時間以上待たされる羽目に…(*_*)
(ちょうどこの日が土曜日ということもあり、通常よりも混んでいたんだと思います。)
午後3時過ぎに入国審査を終えて、マレーシアに入国完了。
入国審査場はマレー鉄道のJBセントラル駅内にあり、隣接のショッピングモールに直結しています。
もうクタクタしながら、両替屋で1万円をマレーシアリンギットに両替して、KFC(ケンタッキーフライドチキン)で遅いランチ。
そこから本日のホテルへ歩いて行きました。
Puteri Pacific Johor Bahru Hotel(プテリ・パシフィック・ジョホールバル・ホテル)
1泊5225円
ジョホールバルでは結構いいホテルに入ります。
部屋に入りテレビを付けるとNHKの衛星放送が見られてなんか懐かしい感じ。
突然ドアをノックされて扉を開けると、ルームサービスがお菓子をプレゼントしてくれました。
ちょうどハロウィンだからかな。
味は…聞かないで下さい。(^_^;)
今夜は休んで、明日のジョホールバル観光のスケジュールを確認します。


海外ランキング

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

torao

旅行好き40代の草食系男子のトラオ君です。 20年以上サラリーマン生活をしていましたが、家庭の事情で退社して家の仕事をしながら株式投資を実践しております。 株式の売買益や配当に加えて株主優待品をいただいて生活に役立てておりますので、そちらも合わせて紹介していきたいと思います。(笑) 名前:torao(トラオ) 東京都在住 旅行好きな40代自営業。 株式投資が大好き。 株主優待と配当金収入を重視した長期投資をめざしています。 【トラオの投資スタイル】 ●値上がり・配当・株主優待目的の長期投資 ●日本株にこだわらずに、アメリカ株、シンガポール株、中国株など

-格安海外旅行, 海外情報等

スポンサーリンク

© 2021 株主優待・米国株投資のすすめ -目指せ目標2億円- Powered by AFFINGER5